たった一言口に出すだけ!ビジネス初心者のための成功法則「すべての責任は自分にある」

あなたはラッキーヒューマン

さっそくノウハウが
わかると思ったのに、、

またマインド系の話で

「なんやねん!
 しまひか、こいつ怪しいぞ」

って思ってませんか?

物販に興味があるから、
ライン追加した。

マインドの話ばっか
聞きに来たんじゃない。

あなたはそう怒ってるかも
しれないですね。

でも、まあこう考えてみてください

「せっかく、勇気出して
 ライン追加したのに、
 もしここでノウハウだけを話してたら、
 それで成長も終わりですよね?

 一時的に稼げても長く続かない。
 ただ稼げてるだけで
 成功とは違うところに
 進むことになるだろう。

 まあ、そういうこと考えたら、
 ここでノウハウだけを話されるより、
 成功するための土台
 作ってくれるのは、
 むしろ運がいいと言えるかな。

 いや、もう確実に言い切れる!
 自分は宇宙一の
 ラッキーヒューマンだ!

いきなりあなたは、
ラッキーヒューマン
なったわけですが、
この話の意味わかりますか?

この世の絶対的な法則の中で
あなたは生きているんです

そう、世界っていうのは、
一定の法則で動いている
機械みたいなもんなんです。

りんごが木から落ちるように。

日本とフィリピンでは
1時間の時差があるように。

秩序正しく、
世界を支配している
自然の法則が存在しています。

自分の身の回りの起きる出来事も、
そういう自然の法則に
のっとって起きてるだけなんですよね。

ただ、単純に法則通りの
出来事に対して、あなたは、

運が良い」とか
運が悪い」とか

勝手に分けてしまっているんです。

ここで一つ例を出しましょう。

「たとえば、あなたが友達と二人で
 に散歩してたとしますね。」

「そしたら途中から雨が降ってきた。
 あなたも友達も傘を
 持って来ていなかった。」

一人はこう思った。

「天気予報では雨の確率低かったのに、、
 散歩とかちょっといつもと
 違うことする日にかぎって
 雨が降るなんて自分は運が悪いなぁ。」

もう一人はこう思った。

「そうか、秋の空は変わりやすいから
 今日みたいに雨が降ることも
 あるんだな。

 秋の空は男心?女心?
 そんなことわざもあるくらいだし。
 今度からは折り畳み傘を
 準備しておこう。」

あなたはどっちの人ですか?

失敗と成功の分かれ道

この話は、
「何が起こるかわからないから
 ちゃんと準備しておきましょう」

ってレベルの話を
してるわけじゃなくてですね。

本質がいっぱいいっぱい詰まってます

雨が降ったことに対して
運が悪い」と思った方は、

世界を支配してる法則と、
自分の考えている世界とのズレを、
そのままほったらかしに
していることになります。

この場合の法則は
秋の空は変わりやすい
ですよね?

でもこの人の考える世界では
「天気予報どおりに
 しておけば問題ない」
ということになる。

つまり、また必ず
同じ失敗をすることになります。

逆に
「今度からは折り畳み傘を
 準備しておこう」
って考えたもう一人の方は、

世界を支配してる法則を学んで、
自分の考え方をその法則に
合わせたというわけだ。

なので、次は
秋の紅葉が綺麗なお散歩デートで、
折り畳み傘を持っていたおかげで、
デートが成功することになりますね。

この違いわかりますか?

僕とあなたが今、
住んでる国が違うというくらい
決定的な違いなんですよ。

あなた自身を変えるしか
ないですよ

松下電器(現:Panasonic)創設者の
松下幸之助が残したこの言葉

「すべての責任は自分にある」

タイトルもここから
お借りしたわけですが、

他人が起こす出来事、
身の回りで起こる出来事は全部、

世界を支配してる
自然の法則どおりに発生している。

そうだとしたら、
あなたが望む結果を出すには、
あなたを変えるしかない

変えられるのは自分だけだ

聞きなれたこの言葉に
たどり着くわけです。

だけど本質的に理解してる人は
ほとんどいません。

見えてくる成功法則

世界は秩序正しい法則に
従って動いている。

成功も失敗もその法則に
従って動いている。

だから、
その法則に合わせて
自分を変えなくてはいけない。

法則とのズレをただしていくことが、
成功するための方法であり、
成長なんです。

成功法則を学ぶ姿勢とは

あなたも理科の実験を
したことがあると思うので、
なんとなくわかると思うのですが、

僕は、大学の卒業研究の時に、
たくさん失敗しました。

1年間の実験の中で
100回くらい。

理科大の化学科なので
フラスコとかビーカーを使う
化学実験です。

卒論発表に
間に合わないんじゃないか
というくらい、
毎日失敗したわけですが、

口に出すときは
「成功だ」
って言うようにしてます。

なんとなく
聞いたことあるような・・・

「この実験が失敗と分かったから
 また一つ成功に近づいた。
 だから成功なんだ」

お気づきの通り、
トーマス・エジソンのこの言葉。

エジソンは20,000回!
失敗しても前を向き続けた。

エジソンの発明と
僕の卒業研究なんて
天と地ほどの差があるけど、

エジソンの姿勢を
マネして取り組みました。

結果、きちんと結論が出て
無事卒業できたわけですね。

自然の法則を発見するために、
新しい実験をしたり、
実験のやり方を変えたりしていく。

つまり、
自分を変えていくということなんだ
ということがわかりましたか?

思い込みがあなたを変える

でも、あなたはエジソンじゃない。

エジソンのように、
いつも前向きに
考えられるのだろうか。

失敗が続いたら、
やっぱり下を向いて
しまうんじゃないか。

そう思っているかも
しれませんね。

そこで、

実際に僕がしたこと、
今でもしていること。

共有します!

「運が良いって口に出す」

どういうことかというと、

自分にとって
最悪なことが起きても、

嘘でもいいから
運が良い
と口に出して言う。

無理矢理でもこじつけでも、
とにかく口に出して言ってみる。

そしたらあなたの脳みそが
勝手に運が良いこと
探し始める。

あなたの身に起きたことから、
何かを学ぼうと考え出す。

こうして自然の法則を
学んでいく。

自然の法則がわかれば、
自分を変えられる。
そして成功できる。

運がいいと口に出すことは
別に難しくないですよね?

つまり、

物販の話ではなくて
マインドの話が聞けたのは
運が良い」ことだ!

しまひかに勇気出して
声かけてみたのも
運が良い」ことだ!

ちょっと嫌なことがあったら、
運が良いと言ってみる。

寝る前1日を振り返って、
あれは運が良かったなと
言ってみる。

今日から
実践してみてください。

また次の配信で会いましょう!

アウトプットとして
ブログへのコメント
Twitterでの引用リツイート
待ってます!

あなたの知識定着になり、
行動する癖がつくようになるので
おすすめです!

“たった一言口に出すだけ!ビジネス初心者のための成功法則「すべての責任は自分にある」” への4件の返信

  1. 横田直樹 より:

    世界の法則と自分の考えのズレは意識したことなかったです。
    変えられるのは自分だけだというのが納得できました。

    「運がいい」と口に出す。
    これならすぐに出来ますね。
    今日寝る前から早速実践します!

  2. サイド より:

    この記事に出会えたのが運がいい!!
    しまひかさんがいつもポジティブなのはこのおかげなのですね!
    Twitterと配信両方見させていただいてます!!
    まずはここでアウトプットからですね!頑張ります!

  3. かーりー より:

    しまひかさんの考えにすごく共感しました。次の配信も気になります。

  4. はまち より:

    まるでベストセラーのビジネス書を読んでいるかのようでした。出版待ってます

コメントを残す